« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009.11.29

今朝の朝ごはん

09112902

「フライパンで作るフォカッチャ」 by 無印良品。

初めて作ったけど、まぁ、こんなものかな。

無印良品
http://www.muji.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユウ近況

09112901_3  

おやつ大好き!って顔。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.11.23

海から虹

海から虹
米山サービスエリアにて。

虹が海から出ている! なかなか見れない風景なので、見つけた時には興奮しちゃいました。デジカメを持ってこなかったのが悔やまれる・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野尻湖

野尻湖
学生時代以来。個人的にいい思い出はない場所なので、足が遠のいていました(^^;

しかし、初秋ということもあり、人が全然いなーい。物悲しい雰囲気でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹風堂の栗おこわ

竹風堂の栗おこわ
ドライブ日和!マーチ君で遠出したよ。

小布施の竹風堂でお昼ご飯(^-^)
山里定食、1050円也。

竹風堂
http://www.chikufudo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.22

ジブリの絵職人 男鹿和雄展 トトロの森を描いた人。

ジブリの絵職人 男鹿和雄展 トトロの森を描いた人。 [DVD]
ジブリの絵職人 男鹿和雄展 トトロの森を描いた人。 [DVD]

ジブリの絵職人 男鹿和雄展 トトロの森を描いた人。
新潟県立万代島美術館

特にスタジオジブリの作品では、「となりのトトロ」(1988年)の美術監督として初めて映画作りに参加。昭和30年代の日本の澄んだ空気を鮮やかな色彩で表現し、かの名作を生み出す重要な役割を担いました。その後も、リアルに描かれた現代の風景と淡い色彩による記憶の風景との対比が興味深い「おもひでぽろぽろ」、狸の棲む里山の四季のうつろいを活写した「平成狸合戦ぽんぽこ」、東北人ならではの感性でエミシの村や太古の森を描いた「もののけ姫」と、多くの作品に美術監督として携わり、そこに描かれる美しい景色は、数多くの名シーンを支えてきました。

ものすごい精密。写真のようでした。
ジブリが森や田舎の風景が出てくる作品が多いせいかな、展示されているものも緑が濃くて。花畑の美しさ。木漏れ日の光の帯。どうしたらこんな色で塗れるんだろう、と思ってしまうくらいの微妙な色具合。
いやー、ホントすごかった。そういう言葉でしか言い表せない自分がもどかしいです。画集とかではわからないから、ぜひ実物を見てほしいですね。

でも背景画だけなので、小さいお子さんにはちょっとつまらないかも。かなりの絵があるから歩き疲れるし(^^;

この美術展は各地を巡回しているんですね。新潟での公開はあと1週間ですよ!

それからDVDでは本人へのインタビューや、この展覧会で展示されている背景画の静止画なんかもあるようですよ♪

公式HP
http://www.ntv.co.jp/oga

公式ブログ
http://www1.ntv.co.jp/oga/blog/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメ修理から戻る

デジカメ(富士フィルム、FinePixF710)の調子が悪かったので修理に出しました。液晶モニターの表示がゆがんだり、横に線がはいったりして見にくくなったので。

買ってからずいぶんたつので(2004年4月)、あまりにも修理代が高いようなら買い替えかなー、なんてひそかに思ってたんですけど・・・・・・。でも16:9のワイド画面が撮れたりして、結構それなりに気に入ってたもの。画素数は670万なので、今となっては見劣りしますけど、そんないい写真も取らないし。

修理から上がってきたので、取りに行ったら「メーカのリコールが出てましたので、修理費は無料です」とのこと。まぁ、お金がかからないことにはいいんですけどね。ってことは買い替えももう少しお預け、と。それはそれでちょっとがっかり、なような、ちょっとフクザツですね。

ちなみに、リコールになるのは2回目ですが・・・・・(1回目はその場で無料交換してもらった)。富士フィルムさん、大丈夫ですかー。

買った頃のブログ
http://f-blog.cocolog-nifty.com/fumilog/2004/04/finepixf710.html

富士フィルム
http://fujifilm.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.21

尻尾を触るな!

尻尾を触るな!
両親がソフトバンクの第二世代のケータイだったので、新しい機種に変更したら貰えました(^-^)  もったいないのでまだビニール袋入り(^-^;

尻尾を触ると、10種類のセリフを言ってくれます。「尻尾を触るな」もそのひとつ。

しかし、私以外の家族は全員ソフトバンクなんですよねー・・・・・(ちなみに私はdocomoユーザ12年)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.18

夜想 /貫井 徳郎

夜想 (文春文庫)
夜想 (文春文庫)

事故で妻と娘をなくし、絶望の中を惰性でただ生きる雪籐。だが、美少女・天美遙と出会ったことで、雪籐の止まっていた時計がまた動き始める。やがて、遙の持つ特殊な力は、傷ついた人々に安らぎを与え始めるが…。あの傑作『慟哭』のテーマ「新興宗教」に再び著者が挑む。魂の絶望と救いを描いた、渾身の巨篇。

貫井徳郎さんの「夜想」を読みました。

続きを読む "夜想 /貫井 徳郎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟県庁食堂のラーメン

新潟県庁食堂のラーメン
1時近くに行くと、日替わりやご飯系のものがない。県庁でお昼の時はいつもこの時間。


というわけで、チャーシューメン。450円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.15

エネルーピー!

SANYO NEW eneloop エネルーピー付き充電池セット(単3形2個) HR-3UTGA-2LP
SANYO NEW eneloop エネルーピー付き充電池セット(単3形2個)

可愛いーっ!
あの充電池、「エネループ」に、電池残量をチェックするチェッカーとして、エネルーピーが登場ですよ!

おなかの部分にエネループをセットして、胸のボタンを押すと鼻の部分が光って電池残量を教えてくれるというもの。手のひらサイズですが、可愛いんだ、これが。

ちなみに小さな骨型のものが2本ついてきて、これはその電池を押し出すために使えます(^^) 小さすぎてなくしそうです・・・・・。

限定品なので注意!! 私は発売日を忘れないようにカレンダーにしるしをつけて待っていたくらいです(^^;

ちなみに、12月になるとこれまた限定品で8色のエネループが発売です。こちらも楽しみ!

エネループ
http://jp.sanyo.com/eneloop/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮隆  SMALL NETWORK concert tour 2009

宇都宮隆  SMALL NETWORK concert tour 2009
2009.11.14 JCBホール
第3バルコニー席 6列69番

2009年はTMNetworkデビュー25周年、ということで何かとイベントがあったりするのかなー、なんて漠然と思ってたんですけど、まぁ、いろいろ考えさせられる事件なんかも起きたりして・・・・。25周年を3人揃って公式の場で祝う、ということは事実上不可能になってちょうど1年。

そんな中、ウツのコンサートがあったので行ってきました♪ 「25周年に敬意を表して僕なりのLIVEが、SMALL NETWORK」 、ということでホントは1回限りじゃなくて何度か行きたかったツアーなんですが、個人的諸事情により追加公演、それも最終日のみ。
ステージ真正面の席とはいえ3階席だったのが残念だけど、ま、行けただけでも嬉しい。

過去のツアーでは、「公開ゲネプロか!?」と思ったことも何度かありましたが、今回はさすがにこなれた印象。MCでは最後まで噛み合ってなかった部分も(わざとか?)あったようです・・・。

続きを読む "宇都宮隆  SMALL NETWORK concert tour 2009"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.14

ホテルモントレ銀座

ホテルモントレ銀座
床がフローリングなのは珍しい。

付記:
こじんまりしたクラシックな印象のホテル。泊った日に結婚式が何組もあったようで、フロントは混雑していたけど、応対はてきぱきしていて好印象。浴衣ではなく、パジャマなのが嬉しかった。このパジャマのサイズ変更もすぐにしてくれてました。

JR有楽町駅や銀座駅からはちょっと遠いけど、銀座一丁目駅からはすぐそばです。また、向かいにナチュラルローソンがあったり、近くにはドトールやマクドナルド、スターバックスなんかもあって立地的にはGood。

ホテルモントレ
http://www.hotelmonterey.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の飲み物

今朝の飲み物
ティラミスラテ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.08

AfternoonTeaのアフタヌーンティー

AfternoonTeaのアフタヌーンティー
ロールケーキが美味しい(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弥彦公園の「もみじ谷」

09110702

弥彦公園の紅葉を見に行きました♪ ちょうど見頃!紅葉をここで見るのは初めてです。過去には菊祭りにも行ったこともあるのに、そういえば紅葉は見たことがなかった。

新潟県内でも紅葉の名所として挙げられている場所。本数は新潟市秋葉区の中野邸のほうがあるけれど、こちらもさすが、でした♪

この日は快晴で暖かく、お出かけ日和!駐車場も大混雑!でも比較的苦労せずに駐車できてよかった(実際に駐車場でバックして車を入れる時には苦労したけど(^^; )

弥彦観光協会
http://www.e-yahiko.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.07

弥彦山パノラマタワー

弥彦山パノラマタワー
(多分)初めて乗りました!

付記:
最近、こういうチケットでは入口でスタンプがおされたりしますが、ここではハサミ。懐かしくていいね。

弥彦スカイラインをマーチで上りました!ドキドキ~。ちなみに「上った」だけで、「下った」のは彼氏です。
いまだに初心者マークが外せないfumiですが(^^; サンデードライバーなのでそれもしょうがないか。下手なのは事実なので、一応後続車にもピーアール。

弥彦のパノラマタワーは記憶にある限りでは多分初めて乗りました(子供のころ、乗ったかもしれないけど)。100mほどを約8分かけて上り下りします。席は着席方式で、ぐるっと360度回転するので、どの席からもあらゆる方向がよく見えますよ。ちなみに大人650円。
ちなみにこの日はよく晴れていたけど、佐渡はちょっと薄曇りの中だったので残念。

09110701

一番高いところから下を見るとこんなカンジ。タワーの影が映っていました。

弥彦山ロープウェイ
http://www.hotel-juraku.co.jp/yahiko/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「みのや」の足湯

「みのや」の足湯
極楽〜(^O^)

付記:
タオルを持っていかなかったのですが、みのやさんのロビーの片隅に足湯用の無料タオルがおいてありました。数量限定なので注意。

ホントは新潟観光キャンペーンの「うまさぎっしり」で企画されたスイーツが目当てだったのですが、1日10コと限定で生憎終了していました(^^;

弥彦温泉 みのや
http://www.minoya.net/

うまさぎっしり 新潟
http://www.niigatadc.com/

うまさぎっしり 弥彦温泉スイーツめぐり
http://www.niigatadc.com/search/info/1917/1//3/6/2009-10-01/2009-12-31/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弥彦村の「やまぼうし」

弥彦村の「やまぼうし」
さけおやこわっぱ飯。

付記:
新潟の大型観光キャンペーン「うまさぎっしり」でも紹介されているお店なのですが、このキャンペーン用の特別メニューではなく、通常のメニューのようです。

非常に美味。魚嫌いのアタシでもぱくぱく食べられました♪ ちなみに1000円也。

【さけおやこわっぱ飯】
県内産の鮭とイクラ、脂の乗った日本海の鱒2種を使用し味のうまみをアップ!
素材は塩漬けにしているだけで、手を加えすぎず本来の味を引き出す。
ご飯は昆布やかつおだしで炊き、風味やうま味をプラス。
青海苔を加えることで磯の香りも演出。

●店名:越後の味 やまぼうし
●料金:1,000円
●住所:西蒲原郡弥彦村弥彦1041-9
●電話番号:0256-94-2470
●開催期間:10月1日(木)〜12月31日(木)
●営業時間:11時30分〜14時、17時〜22時
●定休日:不定休

うまさぎっしり新潟
http://niigatadc.com/

大きな地図で見る

うまさぎっしり 弥彦温泉ライスボウル
http://www.niigatadc.com/search/info/1916/1//3/6/2009-10-01/2009-12-31/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.03

食の彩典

食の彩典
トキメッセにて。

福岡めんくいやのとろとろチャーシュー。千円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイケル・ジャクソン/THIS IS IT

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)

マイケルジャクソンのドキュメンタリー映画、「THIS IS IT」を見ました。これはやはり映画館で見るべきものでしょう!!

この映画でいいところは、彼が亡くなった後の話は出てこないこと。「彼はとてもいい人だった、彼がいなくてさびしい」的なコメントはなくて、すべては彼とスタッフたちがロンドン公演に向けて準備している時の話なこと。監督のケニー・オルテガ、えらい。

続きを読む "マイケル・ジャクソン/THIS IS IT"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009.11.01

時をかける少女

時をかける少女 通常版 [DVD]
時をかける少女 通常版 [DVD]

「時をかける少女」(アニメ版)を見ました。
涙もろい私は号泣しながら見ましたよ(^^; いいなぁ、こういうストーリー。10代ならではだよねぇ。素直に感動して見てました。

続きを読む "時をかける少女"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信濃川プロジェクト2009

10/30、「信濃川プロジェクト2009」というものがありました。

今回はこの河川の名称となっている、新潟県内の最上流の津南から越後平野の沃野を潤しつつ2カ所の分水路を経て新潟港日本海に至る約155kmの区間、収穫を終えた2009年10月秋の夜、川の流れに沿って火柱の花火(虎の尾)を打ち上げ、川の流れをかたちにしていきます。

 ほぼ等間隔(約300m)に仕掛けられた花火(約510発)を夜6時の時報と共に上流県境より点火。一秒ごとに下流へ向い8分30秒後新潟港日本海に到達。この時点で再度全ポイント同時に打ち上げます。

面白そう!と思い、見に行きましたよ。私が見たのは新潟県庁のそば、千歳大橋の上から。結構人がいて、橋の両脇の歩道で100人くらいはいたんじゃないのかなー。

6時前から上流側を見守ること、数分・・・・・。やがて、遠くで小さな花火が上がるのが見えました。「来た!」と思ったら、すぐにもう一発。「上がった!」と喜んでいたら、次が上がらない。「ん?」と思って振り返ったら、花火はもう千歳大橋から下流のほうへ進んで行ったあとでした(^^;

その花火も間髪入れずに次々に上がって行って、あっという間に終了。見守っていた人たちからは「これでおしまいなの?」という、ブーイングに近い感想がちらほら。もうちょっと大きな花火が上がるイメージがあったのですが、花火自体はかなり小さなものだったようです。

うーん、もうちょっと大きな花火だったりするとカッコ良かったのになー。他の市町村では結構見れたようですが、新潟市内はちょっと無理か?

信濃川プロジェクト2009
http://shinanoriverproject.com/shinanoriver/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユウ近況

09110101_2

運動不足の人間につきあって、お散歩を2回も行ったユウ。
さすがにぐったり・・・・・。

今日の最高気温はこの時期としては相当に暖かい24度の予想。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »