« ローソン商品券当たりました | トップページ | 大人の木に成長しました(3本目) »

2009.06.18

東京交響楽団 第54回新潟定期演奏会

東京交響楽団 第54回新潟定期演奏会
2009.06.14
新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)

シュテファン・アントン・レック(指揮)、ダニエル・ミュラー=ショット(チェロ)
■シューマン:チェロ協奏曲 イ短調 作品129
■マーラー:交響曲第6番 イ短調「悲劇的」

演奏された2曲とも(マーラーはタイトルは有名なので知ってますが)、あまりなじみのない曲。

チェロを弾いたダニエル・ミュラー=ショットさん、なかなかカッコいいお兄さんでした♪
でもそればかりが印象に残って、演奏自体は印象薄く・・・・(^-^;

休憩中にロビーにいたら、背広を着た背の高い外国人が一人で前を横切って行く。「・・・・ん?」と思ったらご本人でした(^-^; わー、誰も気がつかないのかな、と思ってたらもぎりのあたりで主催者らしき人と挨拶。その後、物販カウンターで臨時のサイン会が行われていました。事前に「CD購入者にはサインします」というアナウンスはなかったような。サインしてもらえた人はラッキーですね(^0^)

そしてマーラー。これを生で聴くのはきっと初めて。
しかし、演奏する人数の多いこと!ステージがぎっしりと演奏者で埋まっていました。
日頃はあまり見ない「カウベル」が出てきたり、「ハンマー」が出てきたり・・・・・。「ハンマー」と言っても、大きな木槌。ちなみに東京交響楽団のブログによると

ハンマーは数十年前にステージマネージャーが桜の木を譲り受けて、数か月間も自然乾燥し取っ手をつけた完全オリジナル(推定15キロ)

というものだそうです。ホント重そうでしたものねー。これが2回、振り下ろされてました。

80分もの大作!・・・・ちょっと疲れましたが、このハンマーや木管楽器のベルアップが何度もあって、見ていて楽しかったです。でも曲のフレーズとかはあまり頭に残らず(^-^;

東京交響楽団
http://www.tokyosymphony.com/

Backstage Pass(東京交響楽団オフィシャルブログ)
http://yaplog.jp/tso/

|

« ローソン商品券当たりました | トップページ | 大人の木に成長しました(3本目) »

見た・聴いた 2009」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京交響楽団 第54回新潟定期演奏会:

» 東京交響楽団第54回新潟定期演奏会(2009.6.14) [Daa's Memo]
東京交響楽団第54回新潟定期セッティング posted by (C)Daa 新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)で開催された東京交響楽団の第54回新潟定期演奏会 [続きを読む]

受信: 2009.06.18 12:27

« ローソン商品券当たりました | トップページ | 大人の木に成長しました(3本目) »