« ラブラ万代の壁面 | トップページ | 着工から113日目 »

2007.11.21

ヘアスプレー

映画「ヘアスプレー」オリジナル・サウンドトラック
映画「ヘアスプレー」オリジナル・サウンドトラック

映画「ヘアスプレー」を見ました♪
あああ、舞台版を見逃したのが残念だよー、これを舞台でも見れたらすっごく楽しいと思う!誰かも言ってましたけど、映画の最中、ずっと笑顔で見ていられる。そんな映画でした。

音楽とダンスとおしゃれに夢中な、天真爛漫な女子高生・トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)は、ひょんなきっかけで10代の子たちに大人気のTV番組「コーニー・コリンズ・ショー」のオーディションに合格し、一躍シンデレラガールに。全国放送で“ミス・ヘアスプレー”を市民投票で選ぶこの番組の中で、実は、トレーシーは差別撤廃を訴えるデモ行動を起こすという企みをもっているのだ。果たしてトレーシーを待ち受ける運命とは…? ジョン・ウォーターズ監督『ヘアスプレー』('87)を原作に舞台化し、2003年度のトニー賞で8部門を獲得した、大人気ブロードウェイ・ミュージカルを再映画化したコメディ・ミュージカル作品。主人公・トレーシーの母親役で女装姿で登場するジョン・トラヴォルタも必見。

主人公トレーシーはかなり太めで背も低い。でもものすごく前向き。その姿勢がキュート!可愛い!その一言につきますね。太っていてもそれをマイナスに感じさせない。
トレーシーのお母さんも太めなんですけど、これもまたいいんだなぁ。お母さんは最初はコンプレックスの塊なんだけど、娘のトレーシーに引っ張り出されて外に出る。夫とちょっとした誤解からケンカをする。その表情がこれまたキュート。なんといってもジョン・トラヴォルタですから(笑)

トレーシーが恋するリンク役のザック・エフロン。キラキラした青い目がステキでした。プロフィールを見ていたら、「フットルース」のリメイク版の主役に決定しているんですってね。これまた楽しみですなぁ。「シカゴ」でママ・モートンをやっていたクイーン・ラティファが出ていたり、俳優さんはかなり豪華です。

でもやっぱりトレーシーのキュートな姿が一番だよね。ラストのテレビ局でのシーンは、ストレートな髪よりもやっぱりヘアスプレーでかっちり巻いた髪にしてほしかったけど。

そして、全体に流れる音楽とダンスシーンがいいですねー。
サントラ欲しくなりましたよ。いや、DVDが出たら絶対に買うな・・・・・。

ヘアスプレー
http://hairspray.gyao.jp/

|

« ラブラ万代の壁面 | トップページ | 着工から113日目 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘアスプレー:

» 映画「ヘアスプレー」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Hairspray 週末の疲れた体に脳みそのシワまでアイロンで伸ばされそう、週末の疲れた体なのに一切の居眠りが遠ざかってしまう・・ハイテンションなミュージカル映画・・ まず出だしの女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)に圧倒される、乗り乗りでゴムマリみ... [続きを読む]

受信: 2007.11.25 12:56

« ラブラ万代の壁面 | トップページ | 着工から113日目 »