« 日本橋HD DVD プラネタリウム | トップページ | オルセー美術館展 »

2007.02.04

バレエ 眠れる森の美女

バレエ 眠れる森の美女
新国立劇場 オペラ劇場
2007.02.02   18:30
2階5列42番

新国立劇場で、バレエ「眠れる森の美女」を見ました。
久しぶりにクラシックバレエを見ました。トゥシューズのカタカタいう音も、「あー、(テレビではなく)生でバレエを見ているなぁ」という気分にさせてくれます。

「眠れる森の美女」といえば、「白鳥の湖」「くるみ割り人形」と並んで、チャイコフスキー作曲の三大バレエとして有名ですが、私自身は多分・・・・見たことないのかな・・・・。こんなに長い演目だとは知りませんでしたよ(^-^;(休憩3回あって、3時間半!!)

それから、最後の幕に「長靴をはいた猫」「赤ずきん」「シンデレラ」「青い鳥」なんてほかのお話からの登場人物が出てくるに至っては、ますます「あれー、こんな演目だったけ?」という思いが強くなりました。

いや、でもストーリーはどうでもいいの。久しぶりに見たから、ダンサーたちの体の美しさと、いかにもクラシックバレエ的なパントマイム、それがチャイコフスキーの曲にのって繰り広げられる様を見ていたら(オケは東京交響楽団だった)、ふんわりした気分になりました。(あ、眠くなったわけではないです。心が和むというか、そういう気分) やっぱりバレエはいいねぇ。

席は当日券だったので、2階の一番後ろ。まぁ舞台が見切れるわけでもなく、まずまずかなぁと思っていたら、前に座った若いお兄さんが身を乗り出しているんですよ。ちゃんと場内アナウンスで「身を乗り出すと後ろの人が見えないからやめてね」とやんわりとアナウンスがあるというのに、キミ、聞こえていないのかーっ!! 
あんまり見えないから、次の休憩になったら注意しよう!と心に誓ってたら、2回目の休憩が終わったら彼はいなくなっていました・・・・・。残り、半分あるのにね。ま、前がいなくなったから舞台がよく見えて良かったけど。

しかし、新国立劇場のサイトにアクセスするといきなり音楽が鳴り出すんですよ。止めようとしても、サウンドをオフにする機能がついていない(普通はサイトにあるでしょう)。しかも、これがエンドレス(^-^; サイト管理者さん、なんとかしてーっ。

新国立劇場
http://www.nntt.jac.go.jp/

|

« 日本橋HD DVD プラネタリウム | トップページ | オルセー美術館展 »

見た・聴いた 2007」カテゴリの記事

コメント

> 「あれー、こんな演目だったけ?」

( ̄m ̄*)くすっ そんな演目なんですよ 「眠り~」はw  

身を乗り出す奴っていますよね  どうしてきちんと座っていられないのか  
何度か注意に及んだこともありますが 自分は紳士だ(マナーを守ってる)と思い込んでいるところを注意されて頭にくるみたいで 必ずと言っていいくらい睨み返されたり怒られたりしますが...  

新国立も 今年で10年なんですよね  
柿落としの「眠り~」を見てから まだ数年しか経ってない感覚です  

投稿: Маша(マーシャ) | 2007.02.06 00:44

>Маша(マーシャ) さん

チャイコフスキーの3大バレエは(自分では)飽きるほど見たことがある、と思っていたのですが、「眠れる森の美女」は勘違いだったようです・・・・。
ものすごく新鮮な気持ちで見れました。日本人キャストの日でしたけど、なかなか楽しかったです。

>新国立も 今年で10年なんですよね 

今回、初めて行きました!ビュッフェでの食べ物が充実していていいなぁと思いました(食べませんでしたけど)。機会があったらまた行きたいです♪

投稿: fumi | 2007.02.06 23:22

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バレエ 眠れる森の美女:

« 日本橋HD DVD プラネタリウム | トップページ | オルセー美術館展 »