« [予告]ディズニー・アート展 | トップページ | 今日の衝動買い »

2006.11.05

Andyの脱退に思うこと

10月25日付けで、Andyの脱退がDuranDuranの公式HPで発表されました。

その瞬間思ったことは、「え、またなの!?」ということ。もしかしてこれは前回と同じパターンなの?なんだか20年くらい前にタイムスリップしたような気分です。ショックだという気分とともに、Andyならやりかねないなぁという諦めに似た気分もあったりもする。

そもそも、一度辞めたAndyやJohn、Rogerがまた戻ってきたのはどうしてだったんだろう。もともとAndyとNickの目指す音楽の方向性が全然違うというのは明白な事実であって、今の音楽は、Nick寄りの音楽なんだろうなぁ。でも、5人でまたやろうと決めたとき、そのへんは全て解決済みだと思ってた。そうでなきゃ、あんなケンカ別れをしたのにまた一緒にプレイなんてできないんじゃない?

Andyだって、それまでのDuranの音を聞けば、自分のやりたいことと一致しているかというのは分かったはずだよね。・・・・それともお金の問題が絡んでいたとか・・・?

一時のお祭り騒ぎのためにあのオリメン復活があったとしたら、ちょっと悲しい。

HPを見ていると「there is an unworkable gulf between us(修復不能な溝が私たちの間にある)」とあって、またまた悲しい気分にさせるのです。

5人での演奏を見れて新作が聞けたことはとても幸せで、こんなに嬉しいことがあっていいのかと思ったけれど、もうそういう日は来ないんだね・・・・・。つくづく残念で、寂しい。しばらくこの喪失感は続きそう・・・・。

DuranDuran
http://www.duranduran.com/

|

« [予告]ディズニー・アート展 | トップページ | 今日の衝動買い »

日記・コラム・つぶやき 2006」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Andyの脱退に思うこと:

« [予告]ディズニー・アート展 | トップページ | 今日の衝動買い »