« 南天に雪 | トップページ | セキスイハイム 工場見学 »

2006.03.04

東京交響楽団第35回新潟定期演奏会

2006.02.26
東京交響楽団第35回新潟定期演奏会
会場:新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)

モーツァルト 
交響曲第29番イ長調K.201
ヴァイオリン協奏曲 第5番イ長調K.219
交響曲第39番変ホ長調K.543
EN:歌劇「皇帝ティトの慈悲」序曲

指揮:ユーベル・スダーン
ヴァイオリン:イリア・グリンゴルツ

実はこの日、友人の結婚式に出席した帰りでした。
そちらには振袖を着ていったので、このコンサートにはどういう格好でいけばいいのか悩みました。だって、振袖着ていったらさすがに目立つでしょ(^-^; それに振袖だと帯があるため、背中をつけて椅子に座れない。そのため、座高が高くなって後ろの人にちょっと迷惑です。
結局着替えを持っていったのですが、ヘアメイクはそのまま。ジーンズ姿であのヘアメイクはかなりヘンでした。うう、変な意味で目立ったかも(^-^;

いや、そんなことより演奏会の内容ですが。
今年はモーツァルト生誕250年ということで、オールモーツァルトプログラム。

どうしてあんな音楽が作れちゃうんでしょうね。モーツァルトの音楽ってすごく心地よい。あまりの心地よさに少し意識を失いました・・・・・(^-^; 私の周りの人もそういう人が多かったみたい。

ああ、そういえば小編成のせいか、式台がなかったですね(いつもは指揮者は一段高くなったところから指揮をしている)。

なんだか今回はさらっとした印象で、特に「感動した!」という印象がないのが残念です。(私だけ?) いや、演奏が悪いとかそういうのではなくて、モーツァルトが3曲もくるとなかなかお腹いっぱいになってしまって・・・・・。

パンフレットはまたまたデュフィ(^-^)v
「モーツァルトに捧ぐ」ですが、青いヤツがよかったなー(青いピアノの譜面台の上にモーツァルトの楽譜が乗っている)。

なんだかとりとめない感想になってしまった・・・・。

|

« 南天に雪 | トップページ | セキスイハイム 工場見学 »

見た・聴いた 2006」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京交響楽団第35回新潟定期演奏会:

» 東京交響楽団第35回新潟定期演奏会(2006.2.26) [Daa's Memo]
新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)で開催された東京交響楽団の第35回新潟定期演奏会に行って来ました。 東京交響楽団第35回新潟定期演奏会 日時:2006年2月 [続きを読む]

受信: 2006.03.08 17:37

« 南天に雪 | トップページ | セキスイハイム 工場見学 »