« 劇団四季 クレイジー・フォー・ユー | トップページ | ふみろぐ 本にしてみました(2回目) »

2006.02.19

劇団四季 オペラ座の怪人

劇団四季 オペラ座の怪人
2006.02.19 13:00
四季劇場 海
2階2列1番

劇団四季の「オペラ座の怪人」を見ました。
怪人役には高井さん。いいですねぇ(^-^) ものすごい声量があって、ぐいぐい押されました。この人の怪人は私のイメージ通りなので、大好きです。つぶやくようにクリスティーヌの名前を呼ぶシーンとか、最後に「行け、行ってくれ!」と叫ぶシーンとか。怪人の悲しみとか、寂しさとかがよく出ているなぁと思うのです。

クリスティーヌには苫田亜沙子さん。初めて見たのですが・・・・、彼女もかなり声量がありますね。歌ではなくてセリフでしゃべるところは、結構甘ったるい声で(メグ・ジリーみたいだと一瞬思いました)私好みではないと思っていたのですが、歌はなかなか。

今回一番期待していたのはラウルが北澤さんだということ。
彼のラウルは初めて見るので、どんなものかなぁと思っていたのですが・・・・。やっぱりラウルというと石丸さんのイメージが強くて子爵そのもの!というカンジなのですが、北澤ラウルはまだ若々しいですねぇ。あ、だから子爵でいいのか。若くて向こう見ずなカンジは良く出ていました。
ラストのシーンで、乱れた髪もステキ・・・・・。でもファントムに押されているよ!!・・・・って、勝ったらダメなんですけれど、声量についてはファントムとクリスティーヌの二人に完全に負けている(^-^;
いや、でもこれからに期待でしょうかね。

若々しいと言えばマダム・ジリー。なんだかとっても若いです。もう少し、重々しさというか威厳が欲しかったかもしれない。

不満を一つ。
「オペラ座の怪人」は2階席しか取らないのですが(シャンデリアや途中でファントムが出没するのがよく見えるから)、今回は2列目とはいえ1番端。
舞台に向かって左側だったのですが、ここは「5番ボックス」が見えないーっつ!! あんな重要な場所で出てくるボックス席なのに、そこにボックス席があることすらもよく見えない。これでS席なのは絶対に許せないーっ。

オペラ座の怪人  高井 治
クリスティーヌ・ダーエ  苫田亜沙子
ラウル・シャニュイ子爵  北澤裕輔
カルロッタ・ジュディチェルリ  種子島美樹
メグ・ジリー  荒井香織
マダム・ジリー  戸田愛子
ムッシュー・アンドレ  林 和男
ムッシュー・フィルマン  小林克人
ウバルド・ピアンジ  藏田雅之
ジョセフ・ブケー 岡 智

|

« 劇団四季 クレイジー・フォー・ユー | トップページ | ふみろぐ 本にしてみました(2回目) »

見た・聴いた 2006」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季 オペラ座の怪人:

« 劇団四季 クレイジー・フォー・ユー | トップページ | ふみろぐ 本にしてみました(2回目) »