« 葛西臨海水族園 | トップページ | 赤緑黒白 /森博嗣 »

2005.11.13

宇都宮隆 CONCERT TOUR 2005 U_WAVE

宇都宮隆 CONCERT TOUR 2005 U_WAVE
2005.11.12
Zepp Tokyo 2階F列33番

9月末のコンサートがこのツアーの2日目だったのですが、今度はラストから2回目。最近、東京が初日でラストも東京というパターンが多いですね。以前はその初日に行くと、「公開ゲネプロか?」と思わせるような内容があったりして、イマイチな印象があったのですが、今回のツアーはあまりそういう感じは受けませんでした。今回見たステージも随分とこなれた印象。

ZeppTokyoには何度も来ているのですが、2階席は初めて。あまり「ステージから遠い」という印象はなく、全体が見渡せるという意味では割といい場所かと。

こういうロックコンサートは、観客の「お約束」があって、「この曲ではこういう振付がある」とか、「ここでこう叫ぶ」みたいなものがあるので、それをハズすと「あ、失敗した・・・」と恥ずかしい思いをしたりするのです。最近はこれが結構大変なんですよね。曲だけ完璧に把握していても、このお約束が分からないとライブではいまいち楽しめなかったりします。でもこれを覚えると相当楽しいのもまた事実。

ウツの場合もそれは結構あって、古いものになると最初のソロコンサートで振付があったものがいまだに生きていたりします。まぁ、そういった観客の様子もかなり冷静に見れちゃうのが2階席。さすがに1階席前のほうは気合の入ったファンが大勢いて、コーラスの日永沙絵子さんの振付を完璧に把握しているので、それを見ているのも結構楽しかったりします。

あと、さすがにツアーも回数を重ねているので、熱心なファンは何度も行っているようで、指定席の人は森さんの朗読になるとさっさと座り、曲が始まりそうになるとさっと立つ。このタイミングも見事です。

さて。演奏のほうですが。
「Rolling around」でマイクスタンドを蹴り上げようとしたのですが、ちょっと失敗したようです(^-^; これが決まるとカッコいいのになー。でもその苦笑いも可愛らしい。可愛らしいといえば、前回も好印象だった「RocketGirl」ですが、何度見てもいいですねー。もう、あのしぐさは48歳のやることとはとても思えません(^-^; 可愛いの一言、ですよ。

それから、途中でピエロの扮装をしたパフォーマーがいましたね。これは初日にはなかったなぁ。あとで一緒に行った会社の先輩に聞いたら、横浜くらいから出ているらしいですね。

演奏自体も、ウツの調子もまずまずのようで、全体的には満足です。まぁ、もうちょっとMCがあればとも思うのですが、MCだらけで内輪受けするくらいなら、いっそこれくらいMCなしに徹してくれたほうが曲もたくさん聴けるのでいいですね。特に今回は私の好きな曲がたくさんあったので、嬉しい限り。

しかし、CDが出ていないのにツアーが終わってしまうというのはどうなんでしょう。ネットでは配信されてますけれど、やっぱり歌詞カード片手にじっくり聞き込んでからライブに行きたいと思うのは私だけ?? そこがちょっと不満。あ、不満といえばその配信がiPodに入れられないのがもっと不満。

会場で、今年の5月にあったTMの「SPIN OFF」のDVDを2枚買ったのですが、袋に入れてくれませんでした。ウエストポーチだけで行ってしまった私は、2枚のDVDをパッケージのまま持ち歩くハメに・・・・。ちょっとこれは予想外でしたよ(^-^; 万引きしたみたいじゃないかー。

1 新曲
2 21st Century Flowers
3 SING A SONG, miss clear light
4 DREAM HOUSE
5 Bye&Good Luck
6 合図
7 ID
8 Rocket Girl
9 新曲
10 カーニバルの騎士たち
11 Cool Jam, Cool Mode
12 JUMP
13 新曲
14 Rolling around
15 Daydream Tripper
EN
1 Bang! Bang! Bang!
2 風を感じて

|

« 葛西臨海水族園 | トップページ | 赤緑黒白 /森博嗣 »

見た・聴いた 2005」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇都宮隆 CONCERT TOUR 2005 U_WAVE:

« 葛西臨海水族園 | トップページ | 赤緑黒白 /森博嗣 »