« 劇団四季 CATS | トップページ | シャンプー、その後 »

2005.10.30

イッセー尾形のとまらない生活スペシャル

イッセー尾形のとまらない生活スペシャル
2005.10.30
新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)劇場
1階8列19番

りゅーとぴあが出来てから、イッセーさんの新潟公演は毎年あるのですが、今年は2回目ですね。まだ一度も逃したことがないのが自慢ですが、今回は危うく逃しかけましたが、友人の協力でなんとか取れました(^-^) しかも8列目!真ん中ですよ。

イッセーさんの舞台では、最近(だと思うのですが)5列目までは座布団席です。要は、ステージ前に座布団をひいてその上に座って見るカタチ。それはそれで楽しそうではありますが、ちょっとラクではないかもね。

今回のステージで印象に残ったことといえば、「ピザ屋のにーちゃんが就職していた!」ということですね。といってもイッセーさんの舞台を見たことのない人には何のことか分からないでしょうが、以前のネタで「会社にピザを届けに来たイマドキの若者」というものがあったのですよ。「ピザ屋っすけどー」というようなしゃべりかたをして、ちょっと斜めに人を見るような。

その彼がイベント会社に就職していた!これはびっくりですよ。しゃべりかたも相変わらずで、楽しいネタでした。彼が以前の経歴を話したときに、会場がかなりどよめいたので、結構知っている人がいたのかな。

それから最後の「魚津」ネタ。これは魚津の人が見たら怒っちゃうかもしれませんねー(^-^;
魚津でたまたま途中下車しちゃったストリートミュージシャンが見た感想を、地元のラジオで語るのですが、その様子がホントにおかしい。触発されて作った歌というのもピントがはずれているようで、鋭いところをついている。

あと「大金を拾っちゃった占い師」、「ステーキハウスのマネージャー」ネタも楽しかったです。どこからああいうネタ、思いつくんでしょう。そして、それがすべて「ああいう人、いるかも!」と思わせてしまうところがすごい。それも一人でお芝居していても、相手の反応が手に取るようにわかる。

イッセー尾形はすごい俳優です。

イッセー尾形
http://www.issey-ogata.net/

|

« 劇団四季 CATS | トップページ | シャンプー、その後 »

見た・聴いた 2005」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イッセー尾形のとまらない生活スペシャル:

« 劇団四季 CATS | トップページ | シャンプー、その後 »