« オフィシャル・スコアブック 坂本龍一「/04」 | トップページ | イッセー尾形のとまらない生活スペシャル »

2005.10.30

劇団四季 CATS

劇団四季 CATS
2005.10.29 17:00
CATSシアター
1階2列47番

実はこの日のチケットは1年も前に買ったもの。こんなに長く待たされた公演も初めてですよ。念願の回転席2回目、前から2列目、ほぼ中央(^-^)v

忙しくて全然キャスト表を見ずに行ってしまったので、現地でキャスト表を見て(今頃ですが)びっくり。し、芝さん、マンカスなんですか?うー、アリといえばアリだろうけれど。じゃぁ、タガーは誰?と思ったら田邊さん。田邊さんと言うと、「コーラスライン」のポールのイメージがあったので、ちょっと意外。

でも始まったらそんな心配ごと、吹っ飛んでしまいましたよ!芝さんのマンカスはちょっとワイルドぽくってステキ。不良にーちゃんがリーダーになったというようなカンジ。田邊さんのタガーは若々しくてノリのいい男の子みたいでした。

いつもマンゴジェリーとランペルティーザの掛け合いで、ダンスはうまいけれど歌がちょっとね、と思うことが多いのですが、今回はなかなか良かったです。いたずらっぽく笑う二匹が可愛い。

可愛かったといえばグリドルボーン。グロールタイガーに向かってあっかんベーをするしぐさも表情もめちゃめちゃ可愛い。グロールタイガーに踏まれる尻尾がちょっと黒くなっていましたね。あれは毎回あの部分が踏まれるからか?2列目だからそのあたりがよく見えました。

オールドデュトロノミーの種井静夫さんの声が大きくてびっくり。ものすごく通る声ですね。 威厳に満ちた声で、まさしく長老猫、というイメージ。

CATSではやっぱりミストフェリーズが一番好き。今回は松島さんでした。安定した踊りで、見ていてハラハラしないので安心感があります。芝さんマンカスが「頼んだぞ!」みたいなカンジでミストと握手したりするのがとても印象的でした。

うっかりしていたら次の発売時期を逃してしまい、CATSはもう手持ちのチケットがありません。会場で渡されたチラシを見ると、年内はもうほとんど全部売り切れですねぇ。土日で楽に取れるのはやはり春以降か。

むむ、また随分と先のチケットを取ることになるのか・・・・・。

グリザベラ 重水由紀
ジェリーロラム=グリドルボーン 谷内 愛
ジェニエニドッツ 鈴木由佳乃
ランペルティーザ 真鍋奈津美
ディミータ 滝沢由佳
ボンバルリーナ 増本 藍
シラバブ 八幡三枝
タントミール 高倉恵美
ジェミマ 王 クン
ヴィクトリア 金井紗智子
カッサンドラ 大口朋子
オールドデュトロノミー 種井静夫
アスパラガス=グロールタイガー/バストファージョーンズ 田島雅彦
マンカストラップ 芝 清道
ラム・タム・タガー 田邊真也
ミストフェリーズ 松島勇気
マンゴジェリー 武藤 寛
スキンブルシャンクス ユ チャンミン
コリコパット 徐 元博
ランパスキャット 三宅克典
カーバケッティ 村瀬美音
ギルバート 張 文瀟
マキャヴィティ 赤瀬賢二
タンブルブルータス 岩崎晋也

|

« オフィシャル・スコアブック 坂本龍一「/04」 | トップページ | イッセー尾形のとまらない生活スペシャル »

見た・聴いた 2005」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季 CATS:

« オフィシャル・スコアブック 坂本龍一「/04」 | トップページ | イッセー尾形のとまらない生活スペシャル »