« blast 新潟公演があります! | トップページ | 五泉市のチューリップ(その2) »

2005.04.30

「笑う大天使」が映画化されるらしい

angle

先日、ネットをさまよっていて発見。川原泉原作の「笑う大天使(ミカエル)」が映画化されるらしい。ほ~、今頃かぁと思いつつ、でも好きな作品なのでちょっと興味があります。(白泉社のHPにはまだ掲載されていないですな)

川原泉さんの作品はちょっとひねりが効いていて、普通の少女マンガっぽくなくて大好きです。この作品も、超名門お嬢様学校、聖ミカエル学園につい入学してしまった3人の猫かぶりな高校生お話。「こんなのアリ?」と思いつつやっぱり読んでしまう。リアルタイムで読んでいたので、結構思い入れがある作品です。

個人的には本編よりも番外編というか、3人の主人公のそれぞれのお話のほうが好き。特に柚子ちゃんとおハルさんの話が・・・・・。あれを読んで泣きましたよ、私は。

あれが映画になるのかー、ちょっと不安(やっぱり原作に思い入れがあると、そのイメージが壊されるのがイヤなので)・・・・・と思いつつ、誰が出演するのかなぁと思って調べていたら、主人公の一人、司城史緒(しじょう ふみお)のお兄さん役は伊勢谷友介さんなのですね(紀里谷和明監督の「CASSHERN」で主役をやった人)。 この瞬間、私はかなり見てみたくなりました(笑) お兄さんは作家という設定なのですが、どうなるのでしょうね。
ロケでハウステンボスが使われたようですが、あの作品にそんな場所出てきたか??どうも主人公の家やクライマックスの船上のシーンらしい・・・・。

2006年公開予定らしいです。まだまだ先ですな(^-^;

アルバトロスフィルム
http://www.albatros-film.com/movie/michael.html

ハウステンボス公式HP内の撮影日記
http://www.huistenbosch.co.jp/event/staff/michael/index.html

|

« blast 新潟公演があります! | トップページ | 五泉市のチューリップ(その2) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「笑う大天使」が映画化されるらしい:

« blast 新潟公演があります! | トップページ | 五泉市のチューリップ(その2) »