« 現在の積雪 | トップページ | 現在の積雪 »

2005.02.02

「迷惑メールフォルダー」の実力

最近、いわゆる迷惑メールが1日1通くらいの割合で届くようになりました。@niftyで使っているアドレス宛てです。たとえ1日1通といえども受け取りたくないものは受け取りたくないもの。ずっと無視していたのですが、受け取ること事態が不愉快なので、@niftyのサービスで「迷惑メールフォルダー」というものを使ってみることにしました。

「迷惑メールフォルダー」を設定すると、ニフティがあらかじめ定めた基準に基づいて迷惑メールを判別し、メールボックスに着信した時点で、専用フォルダー(迷惑メールフォルダー)に自動的に振り分けます。

とはいえ、「これが迷惑メールだよ」と学習させてやらないといけないんですね。ということで、ここ1週間くらいは@niftyのWebメールからログインして、迷惑メールを学習させるということをやっています。しかし、こうやって待っているときほど迷惑メールが来ないんです(^-^; ま、でも「これが正常メールだよ」というのは順調に学習しているようです。

でもようやく5通ほど迷惑メールとして学習させました。・・・・と、今朝見ると「迷惑メールフォルダー」に1通入っている!ドキドキしながら見ると、・・・・お見事!迷惑メールでした。

只今のフィルターの学習度は2116 ポイント。

学習度:2000~2499 十分なフィルター精度です。 ほとんどのメールは正常にフィルターできます。 実用に十分耐えられる精度です。

・・・へぇ。通常メールも含めて70通くらい受け取っただけで、ここまでできちゃうんですね。ただし、日本語スパムには甘いという噂もちらほら。
ま、しばらくは様子を見守ってみたいと思います。

|

« 現在の積雪 | トップページ | 現在の積雪 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「迷惑メールフォルダー」の実力:

» ニフティ(@nifty)の役立たずな機能 [DAY]
ニフティ(@nifty)の学習型スパムフィルター機能を使っていますが英語のスパム [続きを読む]

受信: 2005.02.03 20:40

« 現在の積雪 | トップページ | 現在の積雪 »