« 「ERS-110/111」のパーツ/ユニット半額セール | トップページ | 「オペラ座の怪人」のCD »

2005.01.16

Tap Dogs

Tap Dogs
2005.01.16 14:00
東京国際フォーラムC

Tap Dogsを見てきました。
「Tap」とつくだけあって、タップショー。
前にも書いたことがあるのですが、そもそもこれを見に行こうと思ったきっかけは、振付をしたディーン・ペリーの「ホット・シューシャッフル」(1995)を見たから。これがえらくカッコよくて、クラクラきてしまったのですね。その後、TapDogsの来日公演を1997年と1998年と見ているのですが、今回でついに3回目!正直言って、内容はちっとも変わってなかったようなのですが(笑)、人をひきつけるパフォーマンスは相変わらず。
シドニー・オリンピックの時は、開会式にも出演した彼ら。私は彼らみたさに開会式を録画してしまったくらいですよ(^-^; もちろん映画「TapDogs」も見ましたよ(ビデオでしたけど)。

「ホット・シューシャッフル」ではタキシードにシルクハットという正統派衣装がステキだったのですが、「TapDogs」はそこらへんのお兄ちゃんのようないでたち。ジーンズにシャツ。どこかの工事現場にいそうな雰囲気のお兄ちゃんたちが、これまた工事現場のようなセットの中で踊っています。でもそれが似合ってるんですねー。ストリートダンサーのような荒っぽさが音楽とあっていていいカンジです。

タップって、足だけだけれど、いろんな表現方法があるんだなぁとつくづく思います。ひとつひとつのアクションがやたらカッコよくて、目がハート状態です(笑)
特に気に入っているのは足で踏むとドラムの各パートの音がでるヤツを6人で演奏するところ。ちゃんと1台のドラムが叩いているような音になって聞こえてくるのはさすがです。小道具の使い方もカッコいい。グラインダーで火花が散るシーン(ホントに火花が散っているんですよ)も、指を鳴らしながら踊っていくシーンも、水をパシャパシャやりながら客席に掛けちゃうシーンも(そのために、1、2列目くらいにはビニールシートが用意されている)、足によるリズムだけではない、約1時間半を飽きさせないステージでした。
こういう荒っぽさは女には出せないよねー。そのせいかどうか、客席は女性が圧倒的に多かったですね。

1997年に見たときは2列目だったので、彼らに水をかけられてしまったのですが、それもいい思い出です。なーんてことを2階席から眺めながら思ったのでした。

ブログやってる人でも結構見に行った人がいるのですね(^-^)
ワニ狩り連絡帳 さま
オッシーのやればできるじゃん!! さま
とうふや倶楽部 さま

パフォーマンス・イン・ロンドン
パフォーマンス・イン・ロンドン

タップ・ドッグス
タップ・ドッグス

|

« 「ERS-110/111」のパーツ/ユニット半額セール | トップページ | 「オペラ座の怪人」のCD »

見た・聴いた 2005」カテゴリの記事

コメント

始めまして、とうふや倶楽部の「とうふや」です。
fumiさんトラックバックしていただき有難うございます。

凄いですねーTD見るのは3回目だったんですか!
私は自分もTAPをやっているので「生でみられる♪」と楽しみにして行きました。
正直、タップの技術がどうのと言うのはどうでもよくなってしまうぐらい魅せる舞台でした。
出演者のあのノリは凄い!!

私も舞台を見るのが好きなので、今後も色々とお話できると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: とうふや | 2005.01.17 01:31

とうふや さん、こんにちは!
ご自分でもタップやってらっしゃるんですね、すごーい。
TapDogsは縁あって結構見てしまいました。毎回毎回そのワイルドなパフォーマンスにクラクラきてしまい、「次回も見たい!」と決意を新たにしてしまうのでした・・・・。今回のステージも観客席は結構盛り上がっていたみたいですね。
ホントに生の舞台っていいですよね♪
こちらこそよろしくお願いいたします。

投稿: fumi | 2005.01.17 06:50

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tap Dogs:

« 「ERS-110/111」のパーツ/ユニット半額セール | トップページ | 「オペラ座の怪人」のCD »