« 社名の由来 | トップページ | ココログ1ヶ月経過 »

2004.02.01

光学式マウス

パソコンのマウスって、皆さんどんなものを使っているのでしょう。
最近は光学式マウスが多いですよねぇ。しかし、光学式マウスは勝手にマウスポインタが移動してしまうことがあるので、ときどき思ってもみないことが起こり、作業がフイになったり、がっくりと肩を落とすことも・・・・。実はつい先ほども、ココログ記事を書いていたらとんでもないところにマウスポインタが移動し、うっかりクリックしてしまったら書いた文章がすべて消えました(^-^;

改めてメーカーのサポートを見ると、こんなことが書いてありました。

光沢や反射のないマウスパッドをお使いください。 以下に該当する場合は、マウスの誤動作の可能性が高くなります。

・鏡やガラスなど、反射しやすいもの
・光沢があるもの、金箔などが使われているもの
・濃淡のはっきりした紋模様や柄のもの(木目調等)
・網点の印刷物など、同じパターンが連続しているもの
・3D、ホログラムなどの特殊加工がされているもの

推奨のマウスパッドは次のとおりです。

・明るい色(ベージュ等)の「無地」のマウスパット
・マウスパットの表面が布製のものの方がより好ましい。

んー、私がAppleの黒地にカラーリンゴマークのマウスパットを使っているのがいけないのでしょうか・・・・。確かにこれは「濃淡がはっきり」していて、「無地」ではないですが。

ボール式マウスは、時々お掃除をしてあげないとマウスの動きが悪くなったりするのですが、仕事に詰まったときにはよくそれで現実逃避をしたりしているので・・・・、あと、マウスパットを選ぶのって結構楽しいじゃないですか。その人の趣味が出たりして。光学式マウスでは、それらの楽しみ(?)を奪われたような気がしてならない今日この頃です。

|

« 社名の由来 | トップページ | ココログ1ヶ月経過 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光学式マウス:

« 社名の由来 | トップページ | ココログ1ヶ月経過 »