« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004年2月

2004.02.29

曲が転送されない

実は昨日から、iPodにPCから曲が転送できなくなり、かなり悩んでしまいました。

PCに曲を溜め込み、iPodを接続すると自動的に増えた分の曲がiPodに転送されます(もちろん手動で転送することもできますが)。通常はこの作業は自動的に行われるので、あまり意識をしたことがなかったのですが、昨日それをやったところ、iTunesの画面に表示される、iPodの名前がいつもとは違って「share」という名前になっていました。

私のiPodは「さやさや」というので(^-^;、「あれ??名前がいつの間にか変わっている?」と思ったのですが、曲が転送されるのをそのまましばらく待っていました。しかしいくら待っても自動転送される気配がない。「share」をクリックすると、その中身が見れたのですが、曲が1曲も入っていない(通常はここにiPodに現在入っている曲が一覧表示されるのです)。

ますますヘンだとは思ったのですが、とにかく「share」に曲を手動で転送させてみました。すると、増えた曲だけの差分ではなく、iTunesに登録されている全ての曲を転送しはじめたのです。ここでようやく気づきました。「share」は、先日増設したHDの共有ファイルの名前だということに。

iPodはHDとしても使えるので(というか存在そのものがHD)、PCに接続すると「リムーバルディスク」として認識されます。どうもiTunesが増設HDをiPodだと認識したみたいですね~。結局、増設HDの電源を切ってiPodを接続したところ、何事も無かったように「さやさや」として認識され、無事に増えた分の曲のみが転送できました。

増設HDにPCから曲を全て移動させようと思っていのですが、これではちょっと困ります~。どこかにこんな説明と回避方法なんて書いてあるのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「新世界交響曲」を100倍楽しもう!

茂木大輔のオーケストラコンサート 「新世界交響曲」を100倍楽しもう!
2004.02.29 新潟市民芸術文化会館
指揮・お話:茂木大輔 演奏:人間的器楽管弦楽団

演目:
交響曲弟9番「新世界より」の聴きどころ
交響曲弟9番「新世界より」(A.ドボルザーク)

「新世界より」って、多分聞いたことのある人は多いと思います。学校で下校の時間にかかっていた「家路」。♪とぉき~やまに ひぃはお~ちて~・・・・っていうヤツですね。あの曲は、「新世界より」の有名なメロディの一つです。私も小学校の頃、よく歌いましたし、この曲はドラマチックなのでカセットテープに録音してかなり聴きこみました。
今日はNHK交響楽団のオーボエ首席演奏者でもあります、茂木大輔さんがその「新世界より」を解説してくれるというコンサートに行ってきました。

いやぁ~、こんなにじっくりと演奏を聴いたのは初めてかもしれません。クラシックは好きなので、演奏会にもよく行きますけど、1曲を分解して「この旋律はカタチを変えてあとから出てくる」とか「このリズムは他の曲から引用されていて、それは・・・・」なぁんてあんまり考えたことはないのです(^-^;

でも今日、解説つきで「ドボルザークは鳩がとても好きだったので、鳩の鳴き声をここで再現させている」とか「リハーサルで演奏を聴いたトボルザークは1楽章の終わりが気に入らず、2小節追加した」などなど、楽しいトリビア(?)を教えてもらったので、「そうだったのか」と思うことがたくさんありました。
この曲の中ではシンバルはたった1回しか鳴らないんです。そんなことも初めて知りました。楽譜買って、CDで聞きながら眺めたい!!と思いました。

作曲者が何をイメージして作ったのか、意図したことはなんだったのかということを知ることは、その曲をより深く知って、味わえることだと思います。今日の企画はその意味ではとっても有意義でした(^-^)

今日の解説のパンフレットは茂木さんのHPで見ることができます
(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.28

「アップル対アップル」裁判

「Apple」という名前の商標使用で裁判があるそうです。PCで「Apple」といえば、Apple Computer。音楽界で「Apple」といえば(それでもやっぱりApple Computerなのかもしれませんが)、ビートルズのレーベル。
その名前をめぐっての裁判で、判事がiPodユーザだというのだから、何と申しましょうか・・・・(^-^;

Apple Computerと、The Beatlesの法人窓口であるApple Corpsとの間でiTunes Music Storeを巡って繰り広げられている法廷闘争が、現地時間25日についにロンドンの高等法院に持ち込まれた。

(中略)
 Apple Computerが2700万ドルを支払ったとされる1991年の和解内容では、Apple Corpsには音楽に関して「Apple」の商標使用権があり、Apple Computerにはコンピュータ、データ処理、そして通信に関して使用権があるとされる。

 Apple Corpsの弁護団によると、iTunesはこの契約に違反するという。だが、Apple Computerはこれを否定し、同社にはデータ伝送サービスにAppleのロゴを使用する権利があると主張している。

 25日に行われた審理では、この訴訟の担当判事が自らもApple iPodを所有していることを認め、自分は審理を担当すべきでないかもしれないとの考えを示した際に盛り上がりをみせた。

現在、これを書きながらウラではiTunesが起動して音楽が鳴っている私としては、Apple Computerに思わず味方してしまうのですが、それでもやっぱりビートルズの偉大さを考えるとApple Corpsの言い分ももっともだと思ったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ココログ」利用者は前月比3倍増

blog利用者は確実に増えているようです。CNET Japanでこんな記事が。

ネットレイティングスは2月27日、2004年1月におけるインターネット上のブログ(Blog)サービスサイトに関する調査結果を発表した。それによると、1月現在の利用者数(Blog開設者と読者の合計)が最も多いサイトは、はてなが運営する「はてなダイアリー」の202万人。2位はニフティが2003年12月にサービスを始めた「ココログ」の59万4000人で、同サービスの利用者数は前月に比べ3倍以上に増えた。

えーっと、私も1月からココログを始めたので、この結果を作り出した一人です。
自分のHPは持ちたいけど、更新しているヒマがないというような人やHTML書くのは面倒という人(=私)には、blogはぴったりのような気がします。トラックバック機能も面白い。自分の書いた文章に、誰かが反応してくれているというのは楽しいですし、わくわくしますよね。
他の人が書いた文章を読むのも楽しいですし。ええ、結構ハマってます(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.24

バックアップのススメ

私がシステムの維持管理をしているお客さんから、夕方に電話がありました。

お客さん:「離席して戻ってきたら、パソコンが青い画面になっていて、16進みたいな数字がたくさん書いてあったんですよ~」
私:「ええーっつ」(嫌な予感・・・・)
お客さん:「ウンともスンとも言わないから、電源切って再起動したら、OSが見つかりませんというようなメッセージが出ちゃって、Windowsが起動しないんです・・・・」
私:「・・・・(^-^;;;;」

実はそのマシンは、半年ほど前に全く同じ現象が起き、HDを交換するハメになったマシンです。お客さんもそのときでずいぶん懲りたので、自分が作成したような細かいファイルについては、サーバのほうにほとんど毎日バックアップを取っていたとのことでした。私が維持管理をしているシステムはサーバにファイルがあり、DATに毎日定時にバックアップをするのでこちらはまずは安心。従って、被害は最小限度には食い止められそうです。
明日、技術担当の人に見てもらうつもりですが、またまたHDの交換になりそうです。

結論:バックアップはこまめに!!! ユーザの教育はしっかりと!! ユーザがこまめにバックアップさえしておいてくれればSEの作業もラクになります(^-^;

バックアップの大切さって、わかってはいるけれども痛い目にあわないとなかなか実行できないものですよね・・・。
他人事とは思わずに、私もこれから先日買ったHDにファイルのバックアップをしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.22

春の新色

今日、新しい口紅を買いました。私は唇がすぐに荒れてしまうのですが、オーブは荒れにくいので気に入って何年も愛用しています。今日買ったのもオーブで、「春の新色」というヤツだそうです。といっても、実際は12月にはもう発売されていたんですけどね。
メイクには凝らないタチなのですが、新しいものを買うとなんとなくうきうきしてしまいます。

口紅を買ったときに、化粧品のサンプルをたくさんもらったのですが、つける順番がいろいろあるらしく、とても覚えきれない(^-^; 「○○を手のひらに3センチくらいの大きさで出し・・・・次は××を5センチくらいの・・・・」って続くんですよ。キレイになるって大変ですね・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現在の積雪

今日の新潟市の最高気温は20.7度!! なぁんて暖かいのでしょう。道行く人々の服装も一気に春めいておりました。

ということで、我が家の近くの様子。雪は日陰の一部にわずかにあるくらいです。

P504iS00010.jpg

2/8にアップしたのと同じ場所の写真ですが、2週間でこんなに違うとは・・・・。

ちなみに、その写真。

P504iS00006.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.21

Daily Moon Phases 導入

最近、ココログ巡回をしていて、月の満ち欠けの様子が見れるものをいくつか発見しました。いいなぁ、私も入れたいなぁと思っていたら、Blogtopia★斑鳩さまのところで入れ方を説明していることを発見!! さっそく入れさせて頂きました(^-^) 嬉しい~。

月とか星を見るのが好きです。星座の名前はそんなに覚えてませんが、見ていて飽きない。
ちなみに昨日はとっても良い星空で、オリオン座がひときわ美しく見えました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ナビゲーション・ツールとして活躍する iPod

iPodでこんな使い方をしている現場があるそうです。

●「六本木クロッシング:日本美術の新しい展望 2004」は6名のキュレーターが選んだ、若手から長いキャリアを持つ現代美術を中心としたアーティストの作品を展示。その57組の展示アーティストのうち、25組が iPod による音声ガイドに協力している。

●展示作品の解説プレートの横に番号が振ってあり、その番号に合わせてiPod のタッチホイールを操作すると、制作アーティスト自身の作品解説を聞く事ができるというもの。解説は設営の現場で収録されており、ライブ感のある「生」の物なので聞き応えがある。作品の理解度も深まりアーティストの雰囲気も伝わってくる。

美術展に行くと、よくヘッドフォンを貸し出してくれて、それで音声解説を聞くというのがありますが、ここではそれにiPodを使っているんですね。それもその製作者自身が解説をしているという。観客にとってはとても嬉しいことですね。

関連記事はここにもありました。こちらでは展覧会を見ながらのiPodの操作性についても感想が述べられています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Brit Awards 2004

英国におけるグラミー賞というべき、Brit Awardsが2/17にありました。
日本ではWOWWOWで3/6に授賞式の放送があります。

嬉しかったのはなんといってもDuranDuranの特別功労賞!!

さらに特別功労賞を今回受賞するのは、1978年に結成し、25年間いくつものヒット曲で音楽シーンに大きな影響を与えたDuran Duranであり、過去にスティング、U2、デヴィッド・ボウイ、エルトン・ジョン、The Whoなど音楽シーンで重要な功績を残したアーティストが名誉あるこの賞を受賞してきました。Duran Duranは、2003年、オリジナル・メンバー5人で約18年ぶりにアルバム制作、同年、この5人では19年ぶりの来日公演を果たし、大きな反響があったのは記憶にも新しいところです。授賞式の最後を締めくくる彼らのパフォーマンスも要注目です。

MTV VIDEO MUSIC AWARDS 2003でも特別賞を贈られていましたね(受賞を事前に知らされていなかったため、マジで驚くメンバーが可愛かった)。
頑張ってきたことが、こうやって認められると言うのはファンにとっても嬉しいことです(^-^)
私は洋楽・邦楽の中で、彼らが一番大好きです。

「アルバム製作」なんて書かれてますが、まだ実際は出てませんよね。ライブでは新曲もやってましたし、ネットにもスタジオ録音が出回ったりしてますが、とにかく新しい音が早く聞きたい!! 早く出ないかな~・・・・(遠い目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TM NETWORK DOBULE-DACADE TOUR

TM NETWORKは今年デビュー20周年です。今年はツアーもあるのですね(^-^)

しかし。東京公演が1回だけで(5/31)、しかも渋谷公会堂とは・・・・。これはチケット争奪戦必至ですなぁ。そういう私も先行予約に申し込みましたけど。

デビュー日、4/21には横浜アリーナ公演がありますが、これは会社に宇都宮隆のファンクラブの先輩がいて、彼女経由でお願いしました。多分・・・取れていると思うのですが。一番の問題は、会社が無事に休めるかということですね(^-^;

TM関連で言えば、20周年ということでこんなものも発売されますね。

TM NETWORK "WORLD HERITAGE" DOUBLE-DECADE COMPLETE BOX 価格:25,200円(税込)、24,000円(税抜)/品番:ESCL2521-2546 完全生産限定商品・ナンバリング仕様 2004年3月31日発売!

1984年4月21日。記念すべきデビューシングル「金曜日のライオン」、デビュ
ーアルバム「RAINBOW RAINBOW」の同時発売でデビュー。以来、常にその斬新
なクリエイティヴィティで、現在のJ- POPシーンの基盤となるフォーマット
を提示し、日本のミュージックシーンのメインストリームを走り続けてきた
“TM NETWORK”が、2004年となる今年、デビュー20周年を迎えます。
TIME CAPSULEによって封印された、EPIC RECORDS時代の栄光の軌跡。
数々の記憶と記録。アルバム全20タイトルが、24bitデジタル・リマスタリン
グにて完全復刻。
さらに、スペシャルディスクとして
「ALL the "Get Wild" ALBUM」(CD 1枚)、
「"BEE" presents TM VISIONS」(DVD 2枚組)、
「TMN GROOVE GEAR 1,2,3」(CD 3枚組)を収録。

んー、欲しいのは山々なんですけど、大体全部持ってるし・・・・。「TMN GROOVE GEAR 1,2,3」なんて、すっごい苦労して手に入れたのに、再発されちゃうとなんとなくがっかりですね。私だけの宝物というイメージが崩れていく・・・。

その他詳細はこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.20

IE 6.0SP1のススメ

既にあちこちで話題になってますが、Windowsのソースコードが流出し、IE5.xの脆弱性が明らかになったというニューース。記事はこちら(InternetWatch)

IEユーザーは、IE 6 SP1にバージョンアップするか、他ブラウザに変更することが推奨される。

我が家ではIE6ですが、会社ではバージョンの違いを見たかったので、1台だけIE5.5のマシンが手元にあります。しかし、会社でもセキュリティパッチを当てることが推奨されてますので、数日中にバージョンアップをしなければならないでしょう。

ココログで私が選択しているこのテンプレートもIE5.5ではうまく表示できないとのことですが、それも確認できなくなっちゃうのですね・・・・・。ううむ。しかし、セキュリティ対策という名目では、何も言えない・・・・。かといってNNにするというのも・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.19

久しぶりの長電話

長電話って、どのくらいの時間なんでしょう。私にとっては10分を超えたら長電話、というイメージがあるのですが、今日は学生時代の友人と1時間半も電話してしまいました。ここ5年くらいで一番長い電話だったかもしれません(^-^;

メールが使えるようになってからは、用件は全てメールで済ませてしまうことが多くなり、直接電話するという機会が減りました。彼氏とも電話で会話したことはほとんどない・・・・ような気がします。そもそも彼氏と出会ったのもインターネット(当時はパソコン通信)だったので、当時の会話は全てメールで行われていました。今もそのスタンスは変わりません。おかげで、私は彼氏のメールアドレスなら言えるのに、ケイタイ番号はうろ覚えです(^-^;

でも、今日久しぶりに友人と話してみて、電話もいいものだなぁと思いました。彼女はメールも使えるので、そちらでも良かったのですが、突っ込んだ話やふと思いついたことなどを、相手のリアクションを見ながら話せる、ということはメールではできませんからね。

Eちゃん、電話ありがとう。嬉しかったよ(^-^) 今度上京するときは一緒に遊ぼうね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.17

スタイルシートに悪戦苦闘

今日は有給を取ってお休みです。久しぶりに家にいるので、以前からずっとやりたかったココログのスタイルシート変更に取り組んでみました。

参考にさせてもらったのは「詞織」さま自作スタイルシートの適用。あと、「やすひさのココログでちょっと一息」さまの「スタイル変更の仕方 」。

スタイルシートはまだまだ勉強途中なので、引用部分を変更するだけでも悪戦苦闘、試行錯誤で2時間くらいかかっちゃいました(^-^; 本当は記事のタイトル部分とかも変えたかったんですけど・・・・・。道のりは遠いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HD増設(ちょっと失敗?)

我が家には3台のパソコンがあります(Win2台、Mac1台。正確に言うと、Macはあと2台。CLASSICとCOLOR CLASSIC。インテリア状態なので、除外)。これらでファイルを共有したりバックアップするために、HDを買おう!と思い立ちました。

Win機の1台は1階にあり、これは2階にあるルータと無線LANで接続しています。そのため、HDも無線で接続できればなぁと思い、目をつけたのがこれ。バッファローのLinkStationシリーズ、HD-HDLANです。

実は昨日、買いに行ってきたのですが、うっかりしてそれの下位機種のHD-LANを買ってしまいました(^-^; これはUSBがないモデルなんですね。USBを特に使う予定はなかったとはいえ、買おうと思っていたものとは違うものを買ってしまったショックはちょっと大きかったです。上位ならともかく、下位機種。

ま、バックアップできないよりはできたほうがいいし・・・・。う~ん、それでも「ま、いいか」と思い切れない値段だけに(税込み3万)、悔しい気分・・・・。

で、現在そのHD君は彼氏の元へ。最近買ったノートブックの調子が悪いそうで、バックアップするために連れて行かれました。

教訓:よく見てから買おう!!(当たり前)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.15

Googleロゴ

ご覧になりました?Googleのタイトルロゴ。季節ものなので、お早めに!!

しかし、14日の朝(8時頃)アクセスしたときにはまだ通常のロゴだったのに・・・・。いつから切り替わったのだろう・・・。

<2/21 付記>
ちなみに、こんなでした。

google.bmp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.14

Disney on CLASSIC 2004

Disney on CLASSIC 2004
2004.02.14 新潟市民芸術文化会館

演目:
エレクトリカル・パレード
アラジン・オーケストラ組曲
ライオンキング・オーケストラ組曲
イルミネーションズ:リフレクションズ・オブ・アース
小さな世界
美女と野獣
EN:星に願いを

「Disney on CLASSIC」に行ってきました。演目自体は気にはなっていたのですが、直前まで「行こう!」という気にならず、それでも友人を誘って駆け込みでチケットを買いに行ったら、どこに行っても売り切れ・・・・。そうなると俄然行きたくなっちゃうんですよ~。あきらめていたところに、「1枚だけならある」との情報が。結局友人を置いて一人で見に行ってしまいました。ごめんね、Sさん・・・・。

今回のメインはなんといってもペイジ・オハラ。ディズニー・アニメーション「美女と野獣」でベルを演じた女優さんです。彼女が「美女と野獣」を歌う!!! もう大感激しました~。実際はあのアニメから10年以上はたってますから、ずいぶん声も変わったように思いましたけど、野獣が死に掛けているところにベルが泣きながら取りすがるシーンなんて、アニメそのもの!! ぞくぞくしました。

何度も見た、あの映画と同じ声が、同じシーンで目の前で本人が歌っている。こんな嬉しいことってありません。映画を見たのは学生時代でしたけど、映画館で大泣きしました。その感動が思い出されて、懐かしくて懐かしくて。

この「Disney on CLASSIC」は各地を廻っていて、実は明日が最終日。そのせいかもしれませんが、楽団員さんも(東フィルですが)、結構ファンサービスが良くて、いっぱい手を振ってくれました。普通のクラシックの演奏会ならまずそんなことはないですよね。
新潟のお客さんは割りと熱心に拍手するほうだと思います。最後はお客さんも全員立って拍手してましたしね。

とってもハッピーな気分にさせてもらった2時間でした。ああ、幸せ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泳ぐ宝石

錦鯉ではありません(^-^; 熱帯魚の話です。
今日は「アクアデザイン・アマノ」という会社のネイチャーアクアリウムを見学に行ってきました。

何が美しいって、全てが一級品です。魚たちはもちろん美しいのですが、水草自体やそのレイアウト、石や流木、もうそれらが全て完璧なくらいに整っている。横幅100センチ以上はあるそういった水槽が、いくつも並んでいます。ホントに素晴らしいですね・・・。いつまでも見ていたい気分にさせます。こんな美しいものが見れるのに、無料!! 土日しかギャラリーはやってませんけど、それでも見学する価値は十分あります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリ番GET

ああ、また自分で1600カウンタを踏んでしまった・・・・・

ココログ1カ月目は1カ月で700カウンタだったのに・・・。アクセス解析していないので、このページを見てくださる方がどのようにしてここにたどり着いたのかはわかりませんが、それにしてもありがたいことです(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月刊「文芸春秋」、100万部に

Yahoo!ニュースより。

史上最年少で芥川賞に決まった綿矢りささん(20)の「蹴りたい背中」と金原ひとみさん(20)の「蛇にピアス」が掲載されている月刊「文芸春秋」3月号が13日、発行部数100万部に達することになった。  通常、同誌の発行部数は65万部。話題性から80万部を刷ったがほぼ完売、20万部の増刷に踏み切った。 (時事通信)

えーっと、私も買いました(笑) やっぱり、芥川賞受賞作が読みたくて。 こんな文芸誌を買ったのは久しぶりです。

しかし、掲載されている話題も結構面白く読めました。「特別企画 仏教入門」とかね。「葬式仏教でいいじゃないか」という 玄侑宗久さん。日本人の多くは、あまり宗教を意識しないと思いますが、死ぬときは仏教のお世話になる人がおおいわけで。深く考えたことはあまりないのですが、思わず「何か準備しなきゃなのかな」と思ってしまう。

あと、「米国牛を食べてはいけない」とかね。イラク自衛隊派遣とか、時事ネタが多いので、私でも結構興味を惹かれるような文章がたくさん並んでいます。

えっと、芥川賞の2作についてはそれぞれ読破しましたが、感想はもうちょっと読み込んでからにしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.02.12

Pods Unite

な、なんとフォルクスワーゲン ニュービートルを買うと、iPodと車載用品一式がもらえるキャンペーンが始まりました!「New Beetle
を買って新しいiPodを手に入れよう」だそうです。しかし、すごいですねぇ~。iPod欲しさにNewBeetleを買う。・・・・絶対ないな(^-^; 比較の対象があまりにも違いすぎますぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.11

明日は日曜日?

今日は祝日でお休みです。そして、水曜日です。実はどうも曜日感覚が昨日からおかしいらしく、昨日は金曜、今日は土曜、というような気分でなりません。

その1:毎週金曜日にはメニューから20%OFFになる喫茶店があります。昨日、彼氏と食事をしたときに、「あそこなら今日は安いんじゃない?」と言ってしまった。

その2:「明日も休みだから、起きる時間は遅くてもいいか」と考えていた。

週の中に休みがあるのはいいことなのですが、納期間近な私にとっては、平日も休日も全く関係ありません。今日も休日出勤でしたが、私服で会社に出ていると、「私服で会社に出る初日は土曜である」という感覚が染み付いてしまっていて、今日が水曜なのがとても変な感じです。

明日は木曜、木曜・・・・・・・(自己暗示中)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.10

納期間近

某会社向けに作ってきたシステムも、いよいよ大詰め。納期が2月末です。その前に、2週間程顧客テストというものをやってもらうので(要は、お客さんに実際に使ってもらって使い勝手や障害がないかを見てもらう総合テスト)、実質は来週月曜には出来上がっていなければならない、と。

今回は、私といつもコンビを組んでくれているプログラマ君のスキルもずいぶん上がり、時間をかけなくてもカタチになるようになってきました。ふう。

実は今日もそのお客さんから、夕方に呼ばれて行ってきたのですが、行ったら1時間待たされました(^-^;
それなら最初っから、空く時間に呼んでよぉぉぉと思いつつ、心の中でしか言えなかったけれど、「こうやっている間にバグが一つつぶせたかもしれません」と大きな声で言いたかった。

というわけで、納期間近なので明日も休日出勤です(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.08

現在の積雪

P504iS00006.jpg

現在の積雪は約50センチ。昨日からは約20センチの降雪です。
私の住んでいるところは新潟県なので、「雪が降って当たり前」とお思いでしょうが、積雪は決して多い地方ではありません。

大学時代、東京に住んでいましたが、出身が新潟だと言うと関東の人は必ず「じゃぁスキーがうまいんだね!!」とキラキラした目で言いました。いや、私、小学校以来スキーやったことないんですけど・・・・(^-^;

スキーが身近にできるほど降雪のある地方ではなく、「スキーに行く」ことは軽~く「行ってくるね~」ではすまないのです。スキー授業なんてものもありませんでしたしね。

私にとって雪は、楽しむものよりも邪魔なもの。この後も、雪かき作業が待っていますぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.07

AQUA ZONEがニモ仕様?

「AQUA ZONE」という熱帯魚の飼育シュミレーションゲーム(というのかな・・・・)があります。いろいろバージョンがありますが、「AQUA ZONE 水中庭園」というものはお魚たちの姿や動きがとってもリアルで美しいソフトです。私も今はPCではやってませんが、以前はたくさんの種類を飼っていました。今はケイタイで3種類ほど飼育しています。

「水中庭園」シリーズは、今までにエンゼル・フィッシュ、グッピー、アロワナと以前AQUA ZONEでも発売していたような魚たちを発売してきました。

が、最近「クマノミ」を発売。次は「サメ」「スズメダイ」と続くのだそうです。・・・・ん? ニモに似てる?(^-^;
やっぱり今熱帯魚といえば「クマノミ」なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食の陣 当日座

今日、明日と新潟市内では「食の陣 当日座」というものが開催されています。「食の陣」自体は今年で12回目だそうです。

冬の間、飲食店がキャンペーンを行っているのですが、その中でも「当日座」は、新潟駅や繁華街に屋台が出て、300円程度で鍋や焼き鳥などが食べられるというもの。毎年かなり賑います。
私は毎年ボルシチを食べるのが恒例です。ボルシチはお持ち帰り用もあるので、持ち帰って家族にも食べてもらいます。

ここ何年か、ずっと当日座には行っているのですが、それもそのはず。私の会社はこのイベント会場に近いのですが、当日座の日はなぜか毎年休日出勤しているから(^-^; なみに今日も当然ながら休日出勤でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.06

歩道融雪開始

新潟市内の繁華街付近で、歩道の工事をしていたのですが、その威力が発揮される季節がやってきました!!というのも、歩道に融雪機能があるからです。これがあるとないとでは大きな違い。冬の雪道でも安心して歩けます(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.05

鬼門

「鬼門(きもん)」:俗に、行くとろくな目にあわない所。また、苦手とする人物や事柄。(大辞林より)

今、とある会社のシステムを作っています。

今の職業に就いてから、幸いなことに徹夜をしたことはなかったのですが、ここの会社のシステム構築のために初めて徹夜をしました。

それまでいろんなお客さんから作業を頂き、納期を破ったことはなかったのですが、ここの会社のシステム構築で初めて、納品したシステムに満足されず、作業期間を延長されてしまいました(要はもっとちゃんと作ってよ、と言われたということですね)。

先日、このお客さんのところに打ち合わせに行きました。相手は忙しい人で、「夕方なら時間が取れる」とのことで、5時半に行きました。そこから打ち合わせを開始し、終わったのは9時(^-^; 3時間半、ノンストップ、その人と二人っきりでの打ち合わせでした・・・・・。

その打ち合わせの内容を受けて、資料を再作成し、確認してもらおうとアポイントメントを取りました。やはり5時半くらいに、と言われたので出かけていきました。が。その人は別件で打ち合わせ中で、1時間待っても会議室から出てきませんでした

その会社と私の会社は徒歩15分。場所は川岸です。冬は風がとても強く、雪が降っていても傘なんて満足に差せません。先日、かなりの大雪の日にそこから帰るハメになり、全身雪だるまになりました(^-^; しかし、私が帰ってきた直後に吹雪がぴたっと止んだのには恨めしい思いでした。

・・・・いろいろあるなぁ(^-^; やっぱりこの会社は私にとっての鬼門です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AIBO 店頭から消える

なんてことでしょう・・・・。AIBOが店頭では見れなくなってしまうのだそうです。(共同通信記事より)

愛らしいAIBOに店頭で会えるのもあとわずか-。ソニーの販売子会社「ソニーマーケティング」(東京)は4日、ペット型ロボット「AIBO(アイボ)」の約110店舗での販売を3月末で全国一斉にやめ、4月以降はインターネットと電話だけでの販売にすることを明らかにした。  ソニーのロボット技術の象徴として4年半前に登場したアイボも、一時ほどのブームが去って売り上げが低迷。現在の販売実績は、ネット・電話と、店頭とでほぼ半々だが、人件費がかさむ店頭販売を打ち切ることに決めた。

私の住む地域でも、とっくの昔に店頭での扱いが終了してましたしね・・・。でもいくらインターネットで動く画像がアップされても、実際に見た感じとは別だと思うんですよね。「見て決める」というのができなくなってしまうのがとても残念です。銀座のソニーでは見れるのかな・・・・。

「ブームが去って売り上げが低迷」。・・・・。「買ってみようかな」と気軽に思えない値段がいけないのでしょうか。でも「ロボット」ですからね。そんじょそこらのおもちゃではないですから、そこそこの値段はする訳で。あ、それでは堂々巡りになってしまう~。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.02.03

「たまごっち」復活

公式HPができていました。これを見て「懐かしい!!」と思うのか、「何これ?」と思うのか・・・・・。何はともあれ、8年ぶりですから(^-^; 私はもちろん(か、悲しい・・・)「懐かしい」派ですが、でも実際には自分では買いませんでした。

しかし、当時バンダイは在庫過剰で大変な目にあったんじゃなかったかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.02

マウスパッド取替え

先日起きた、マウスパッドによる(と思われる)マウスポインタの暴走に絶えかねて、新しいマウスパッドを買ってきました。グレーの無地。なんだか悔しいし、腑に落ちない。でも今日はまだ一度も暴走がありません。むむむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.01

ココログ1ヶ月経過

ココログを始めて1ヶ月経過。さっき自分で700番カウンタを踏んでしまいました。

「ココログの記事に何を書こう」とよく考えるようになりました。それと、ケイタイにカメラがついているモデルで良かったと初めて思いました。最初は「カメラなんていらないよ」と思っていたのですが・・・・。デジカメは持っているのですが、結構大きくて重い。日々持ち歩くわけにもいかないし。ココログの記事にぴったりなネタがあって、これの写真を撮りたい!と思うことが何度かありました。そういうときにはカメラ付きケイタイというのもいいものだな、と。

デザイン的にいうと、本当はもうちょっとじっくりと、スタイルシートなんかをお勉強して飾ってみたい気もするのですが、あいかわらずデフォルトのままです。このページは3列表示をしているのですが、IE5.5ではこのスタイルは3列に見えない、ということも最近知りました。我が家のPCにはIE5.5はすでにないので全然気がつきませんでした。IE5.5で見てくださっている人のためにも、なんとかしなきゃなぁ・・・・。

ま、こんなペースと内容で続けられればと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光学式マウス

パソコンのマウスって、皆さんどんなものを使っているのでしょう。
最近は光学式マウスが多いですよねぇ。しかし、光学式マウスは勝手にマウスポインタが移動してしまうことがあるので、ときどき思ってもみないことが起こり、作業がフイになったり、がっくりと肩を落とすことも・・・・。実はつい先ほども、ココログ記事を書いていたらとんでもないところにマウスポインタが移動し、うっかりクリックしてしまったら書いた文章がすべて消えました(^-^;

改めてメーカーのサポートを見ると、こんなことが書いてありました。

光沢や反射のないマウスパッドをお使いください。 以下に該当する場合は、マウスの誤動作の可能性が高くなります。

・鏡やガラスなど、反射しやすいもの
・光沢があるもの、金箔などが使われているもの
・濃淡のはっきりした紋模様や柄のもの(木目調等)
・網点の印刷物など、同じパターンが連続しているもの
・3D、ホログラムなどの特殊加工がされているもの

推奨のマウスパッドは次のとおりです。

・明るい色(ベージュ等)の「無地」のマウスパット
・マウスパットの表面が布製のものの方がより好ましい。

んー、私がAppleの黒地にカラーリンゴマークのマウスパットを使っているのがいけないのでしょうか・・・・。確かにこれは「濃淡がはっきり」していて、「無地」ではないですが。

ボール式マウスは、時々お掃除をしてあげないとマウスの動きが悪くなったりするのですが、仕事に詰まったときにはよくそれで現実逃避をしたりしているので・・・・、あと、マウスパットを選ぶのって結構楽しいじゃないですか。その人の趣味が出たりして。光学式マウスでは、それらの楽しみ(?)を奪われたような気がしてならない今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社名の由来

テムザックという会社があります。ロボットを作っているのですが、土曜の朝日新聞に社長さんのインタビューが乗っていました。

ロボットといえば、ソニーやホンダ。我が家にもAIBOがいますので、ロボット技術には興味があります。そして、テムザックが現在作っているのは・・・・・

番犬ならぬロボット「番竜」を去年春、三洋電機と共同で開発した。体長90センチ、体重35キロ。50余りのセンサーを備え、異変を察知すると即、「飼い主」の携帯電話を鳴らす。背中のカメラは360度回転し、映した部屋の様子を送信する。焦げ臭さや50度以上の室温も感知する。

へぇ~。お年寄りがいる家庭なんかにはいいですねぇ。198万円だそうですが・・・・。

私がさらに「へぇ~」と思ったのは社名の由来。当時、社長は高本商会という会社にお勤めでした。

社名は1号機に受付と警備をさせようとしたことから、高本商会受付警備の頭文字をとってTMSUKに。

シンプルが一番(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »